人気ブログランキング |
ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

かけがえのないもの

久々に本の話。

今年の9冊目&10冊目。

わが家の夕めし

池波 正太郎 / 講談社






かけがえのないもの (新潮文庫)

養老 孟司 / 新潮社





いろんな雑誌などに、掲載された短文とか、
講演の内容をまとめたものでした。

ふむ。
どことなく、読書意欲が落ち込んでる最近。

さて「かけがえのないもの」って何なんでしょうね?
養老先生は「ヒト」だと仰ってるのだけど。

そういえば、今年のバレンタインデーは土曜日。
売れ行きはあまりよろしくない様子。
職場は女性全員・共同でチョコレートを用意するのですが。
今年は、代表して買いに行く当番(?)だったので、アレコレと見てきました。
スゴイ人ごみの中で、お目当ての品は買ったのですが。

見てる途中で、ふと・・・。
イタズラゴコロが芽生えました!!

どんな反応するんだろう??

と。
友人・知人の中で、一番驚きそうな人にチョコレートを送りました。
遠方なので、郵便で。
地味ーな封筒に入れて、職場のデスクに届くように。

普通郵便OKなように、チョコレートを選ぶ基準は「長3封筒に入るかどうか」でしたから。
味とかデザインなんて二の次だったり。

食べてしまえば、消えてなくなるサプライズ。
驚くかなぁ・・・。
どんな反応するかなぁ・・・。
ウケるといいなぁ・・・。

そうだ、甘いもの大丈夫な人だったっけ?とか。

こんなアホらしいことで、楽しめてしまう毎日、これもまた「かけがえのないもの」だと思います。








この前の休みの日、踏み切りで通過する列車待ち。

a0109138_2226112.jpg


いちご電車です。

あの「たまスーパー駅長」の居る路線を走ってます。

白と赤の可愛い車両。

ちょっと得した気分になって、車窓から1枚。



そうそう。

休日にはこんなのも作りました。

a0109138_22281554.jpg

魚焼きグリルでチーズケーキ。

カップの底には、砕いたコーンフレークを敷いてます。

チーズケーキ部分は、クリームチーズ+卵+砂糖、それにハチミツとヨーグルトを少々。

焼き時間は、そうですね・・・。
弱火で7分ほど焼いて、表面が乾いてきたら、アルミホイルをかぶせて、さらに10分少々。

丁寧に作ったチーズケーキにはもちろんかないませんが、何か作りたい!!と唐突に思ったときには、アリかな、と。

レシピはまだまだ改善の余地アリ、って感じです。
by yaya_seiko_udoku | 2009-02-12 22:32
<< 睦月の取説 2ヶ月ぶりの全景レポ >>