ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

味噌作りの準備②

さて、大豆、甕、天然塩、美味しい(?)水、と材料が揃ってきました。
あとは、こうじです。

そもそも、こうじってどこで売ってるのか・・・ですが、
日持ちしないからか、スーパーなどではあまり見かけませんよね。

そこで。
タウンページを見ますと、ちゃんと「こうじ」の欄があるのです!
(市内で、3軒ばかり載っています。)
しかも、職場の近所です。

金山寺味噌を作っている味噌屋さんです。

米味噌と金山寺味噌、同じこうじで良いのだろうか・・・?

などなど、思いつつ結局ネットでお取り寄せすることにしました。
休暇の前夜に届くようにしてますので、楽しみに待ちます。


そんな中、ここ数日、宮部みゆきさんの『孤宿の人』を読んでいます。
今年の7冊目です。
(上下巻に分かれているのは、1冊とカウントします。)

孤宿の人 上
宮部 みゆき / / 新人物往来社
スコア選択:




孤宿の人 下
宮部 みゆき / / 新人物往来社
スコア選択:


江戸時代の瀬戸内(讃岐)地方を舞台としたお話です。
宮部みゆきさんの時代物、好きなのですよ。
じっくり時間を掛けて読んでいます。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-01-23 13:50
<< 漢の背中 味噌作りの準備 >>