ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

熱帯安眠枕

a0109138_2013576.jpg


気持ちよさ気な寝顔。

毎日暑いですが、ミントなりに気に入りの枕を得たようです。

…って。
それ、私の化粧ポーチなんだけど。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2011-07-16 20:13

採れましたっ!!

年1回っきりの「逢瀬」が雨で流れてしまいましたね。

・・って、昨日の七夕の話。
私のことではございません。

昨日の和歌山、雨でした。


今日は夏真っ盛り!!!って感じの晴天です。
近畿地方、梅雨明けらしいです。

なかなか赤くならなかったトマトがやっと!!

a0109138_1224542.jpg



ミニトマト「ピンキー」です。

結構、鈴なり。

茎から気根が出てますね。
ちょっとキモチワルイ。


本日のささやかな収穫。

a0109138_1226224.jpg


いんげんの「恋みどり」も少々。

で。
ピンキー。

前評判通り、皮柔らかいです。
で。甘いです。
けど、ちゃんと「トマト!!」って香りも酸味もあります。

この味、私は好きですね。


今朝の菜園全景。

a0109138_12274866.jpg


まだ何とか通れます。



++++++++++++++++++++++



今年の16~19冊目。

春の雪 (新潮文庫―豊饒の海)

三島 由紀夫 / 新潮社




奔馬 (新潮文庫―豊饒の海)

三島 由紀夫 / 新潮社





暁の寺 (新潮文庫―豊饒の海)

三島 由紀夫 / 新潮社





天人五衰 (新潮文庫―豊饒の海)

三島 由紀夫 / 新潮社




暑い季節に読むミシマ文学。

だるさを味わうにはいい感じです。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2011-07-08 12:29 | 植物のこと

グラグラ

a0109138_21125941.jpg



和歌山県で地震があったらしい。
らしい、です。

1番強く揺れた地域で震度5強とか。

幸い私の住んでる地域は震度2とかで。

車を運転中だったこともあり、気付きませんでした。

携帯の電波は混乱したらしく、一時的に繋がらなくなってましたね。

被害がないといいのですが。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2011-07-05 21:12

気になる

最近、愛用のコンデジがご機嫌ナナメ。

電源が入らなかったり。
急に電源切れたり。

PCと接続が微妙になってきたり。

・・・うん。

購入後、約3年。
ほぼ毎日、ブログ用にも仕事用にも使ってたので、
まぁ、そろそろでもムリはないか・・と。

で。
新しいカメラ欲しい!
・・なワケですが。

さてね。
コンデジにする??

最近1眼レフも小型化してきてるしなぁ・・とか。

すっごく見た目重視ですが。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL2 ツインレンズキット ホワイト E-PL2 TLKIT WHT

オリンパス




これとか。

カメラ女子の入門機って感じですよね。

別売りのストラップやカメラケースも可愛くていいんですよ、コレが。

ちょっとミーハーな感じがするのが珠に疵か。

悩みどころでございます。



何のこだわりもありませんし、
機械音痴ですので、
「コレ、使いやすいし、おすすめ!!」とかおありでしたら、
ゼヒ、教えて下さいませ。
(他力本願、バンザイw)
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2011-07-04 20:45

久々に読書備忘録

あれこれと
バタバタとしていたのですが。

かなりペースダウンしつつも、一応。
本は読めてます。

今年の12冊目。

プリンセス・トヨトミ (文春文庫)

万城目 学 / 文藝春秋



話の風呂敷を広げ過ぎて、畳むのが大変でしたね~っと。
話題作なので読んでみましたが、これは映画も観なくていいかな・・っと。

個人的には「旭」と「鳥居」のキャスティングに異議あり(笑)。


今年の13冊目。

館島 (創元推理文庫)

東川 篤哉 / 東京創元社



軽い・・ですね。
読むのが楽でいいですが、とにかく軽い。


今年の14冊目。

セカンドバージン (幻冬舎文庫)

大石 静 / 幻冬舎



言わんとすることは、分かるのですが・・。
ちょっと美化しすぎ・・って気がします。
どう美しく飾ったところで不倫ですから。
NHKドラマで人気だったそうで、映画化されるらしいですが。

主人公「中村るい」役は鈴木京香さんなのですが、
もっと気の強そうなタイプじゃないかなぁ・・・。
高島礼子さんとか??
ちょっとサバサバし過ぎかなぁ・・・。


今年の15冊目。

さよなら渓谷 (新潮文庫)

吉田 修一 / 新潮社



吉田修一さんの『さよなら渓谷』。
この作家さん好きです。
個人的には「ハズレなし」。

今回は重くて濃いお話ですが。
内容うんぬんより、夏のうだるような暑さの描写が巧みです。
読んでて体がだるくなりそうな程(笑)


いつもより「毒・多め」の読書備忘録でした。
しかし、7月なのに15冊目、て^^;

自分でもびっくりです。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2011-07-03 18:01

いちこ

a0109138_18434673.jpg

今年も何とか、なりそうです。

画像はスイカ「黒娘」の一番果。

幼名は「いちこ」ちゃん。
黒娘ってことで、扱いは女子(笑)
今日、ネットを自作しました。

収穫は授粉から40日ほどなので、予定は8月10日頃の予定です。

昨年までよりは大きいけど、やっぱりミニチュアサイズになりそうです。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2011-07-02 18:43

後半戦に入りました


今日から7月。

早いもので、2011年も後半戦に入りましたね。

梅雨明けまでまだしばらくかかりそうですが。

後半も楽しく、元気に。

a0109138_22104046.jpg


月初めから雨降りで、ジメジメ。

でも、職場の近所のアガパンサスの青が涼やかで良かったので、
コンデジのマクロで1枚。

寄りに寄ったので、肉眼では見えなかった、2匹の蟻の姿まで写ってます。


その後。

a0109138_22131838.jpg


プリンスメロンは2個成ってます。

スイカ「黒娘」も2個。
呼び名はやっぱり「いちこ」「にこ」でしょうか。


a0109138_22155881.jpg


丸いんげんの「恋みどり」。

このくらいの量が2度採れました。

柔らかくて、ほんのり甘くて。
天ぷらにしてヨシ。
胡麻和えにしてヨシ。

大満足の出来です。


けど。
でも。

トマトはまだ、1個も採れてないんですけどね。
どうも、毎年出だしが良くないですね。

梅雨明け頃には採れるかしら??
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2011-07-01 22:19 | 植物のこと