ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

のんびりしてます

今年もあと1日。

兄一家は、兄の仕事の都合で、年末年始に帰省出来なくなりました。
我が家は、いつものメンバーで、地味に過ごすことになりました。
かなり静かで、かなりヒマになりそうです。
正直ちょっと(と言うか、かなり)嬉しかったりもします。
ちょっと、うっしっし(笑)であります。

おせち料理やご飯の支度は縮小するし。
大掃除もざっくりと済ましましたし。

30日だと言うのに、ありえないほどのんびりと過ごしています。

朝ご飯のパンを切らしてたので・・・。

a0109138_22324100.jpg

マフィンを焼いてみました。

材料は適当。
プレーンだとちょっと寂しいかと思って、
チョコレートを刻んで混ぜてみました。

製菓用のチョコじゃなくて、
明治のミルクチョコレート。

焼きたての暖かいうちに食べると、チョコレートが程好く溶けてて、美味しい!

12個も出来てしまったので、2日分あるのが珠に傷ですが・・・。


++++++++++++

本もサクサクと読めてます。

今年の83冊目。

怪笑小説 (集英社文庫)

東野 圭吾 / 集英社




今年の84冊目。

家日和

奥田 英朗 / 集英社



奥田 英朗さん、面白いです!
以前読んだ「空中ブランコ」ほか伊良部シリーズがやたらと面白かったのだけど。
この作品もいいです。
最近、笑える小説って少ない気がするので、貴重だと思います。

今年の85冊目。

シュガータイム

小川 洋子 / 中央公論社



2日程で、一気に3冊読んだけど、今年はこれくらいかなぁ・・・。
来年また頑張ります。

こっそり リベンジ中♪
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-30 23:00 | 美味しいもの

かなりローカルだけど

さて、クリスマスが過ぎ。
仕事が片付ききらないうちに、御用納めが過ぎ。
あ。今年の御用納めは27日でした。
忘年会も終わり。

毎年、ギリギリになる年賀状も出し。
(大半は、仕事関係の義理。非常に面倒です)

大掃除は、テキトーに済ませ。

今日は、朝から墓参り。

父の墓→お寺→母方の墓。
の順に、お参り。

母方にお参り、となると、長く暮らしていた町に行くことになり、
懐かしく、ほとんど変化のない町並みに驚いたりします。

その「海南市」に行くと、必ず立ち寄るのが、
お寿司屋さん。

と言っても、握り寿司ではなくて。
取扱いは「鯖のお寿司」だけ。

「早なれ」とか「あせ寿司」と言います。

a0109138_16565310.jpg

これ。

寿司飯+しめ鯖を「あせの葉」で巻いて、軽く重石をかけたもの。
私の地元は和歌山でも「北部」なので、このタイプです。

「南部」に行くと、これを発酵させた「本なれ」が名物です。
ご飯が黄色くなってたり、ちょっと「ねばり」があり・・・。
鮒寿司とかお好きな方は、きっと好みの味だと思われます。
(あ。私は全くダメです)

で。
「早なれ」の中身。

a0109138_1722527.jpg

しめ鯖には生姜が一切れ乗っかってます。
ご飯のお酢が控え目です。
逆にしめ鯖は生っぽくないので、あっさり、食べやすいです。

サイズは手のひらに、少し余るくらい。

県外に住んでいる兄の好物なので、時々送ります。
義姉・甥・姪もつられて良く食べるらしいです。

かなりローカルですが、お気に入りです。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-29 17:11 | 美味しいもの

クリスマスですね

巷はクリスマスです。

イルミネーションが綺麗だったり、ご飯屋さんの夜メニューが「クリスマスディナー」のみだったり。
何故かイブの宵に帰宅ルートがプチ渋滞だったり。

とりあえず。
クリスマスであります。

日本人にありがちな、パターンで。
私も無宗教なのです。
一応、父の仏壇を拝む時には「浄土宗」だったりはするのですが。
高校は、カソリックだったりするのですが。
お正月には神社に初詣するのですが。
えべっさんには、ちゃんと本宮にお参りするのですが。

年末だし、支払い時期だしで。
仕事に追われてはいるのですが。

カタチだけ。
カヴァを頂いたり。
ケーキの用意をしたりはしました。

クリスマスには少し早かったけど、嬉しい頂きモノがあったり。
じゅんじゅんさんちと一緒ね♪ウチの写真なんて、ピントボケ過ぎてて、お見せできませんよ・笑)

会社の方に、大好物(↓)を頂いたり。

a0109138_22403829.jpg


東京・代官山「小川軒」のレーズンウィッチ!

ありがたく、持って帰ってきました。
もちろん、お代官(母)とは壮絶な取り合いとなります(笑)
ナゼなの?私が貰ったのに!!



++++++++++++

a0109138_22435032.jpg


今日も、ウチの「ペア」ラブラブであります♪
ちなみに、下に敷いてる座布団は3枚重ね。
「牢名主」と呼んでます。

こんな狭いところに「ぎうぎう」に座らなくたってねぇ。


こうなってるときもありますが・・・。

a0109138_22454724.jpg


表情がちょっと微妙だったりしますが。



++++++++++++

今年の82冊目。

ブラフマンの埋葬

小川 洋子 / 講談社




年間100冊読破を目標にしてますが・・・。
あと6日で18冊はちょっとムリですねぇ。

年賀状もまだ手付かずだし(汗)


++++++++++

そんな中。
仕事から帰ると、台所に巨大な大根が数本ゴロゴロと転がってました。
お代官が友達から貰ったそうです。
冷蔵庫からおもむろに「乾燥麹」を取り出してくるお代官。
そして、一言。
「べったら漬けってウチで作れるらしいね!」
・・・・・・・・・・。
どうやら作るのは私の仕事であるらしいです。
ただいま、大根を塩漬け中です。
今週末には本漬け出来るかと。

こうやって、何でも「やれば出来るコ」になる私。
どうも腑に落ちないのだけど。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-25 22:53

待っていたよ

8月の末に種を蒔いて、4ヶ月弱が経過して・・・。

ずーっと。
楽しみにしてたのよ。

a0109138_2135850.jpg


ロマネスコ。

何枚もの葉っぱに包まれて、すごく小さいけど。
お待ちかねの蕾が付きました。

画像に、回りの葉っぱを押さえてる指先が写りこんでるけど。
それと比較して下さい。

このロマネスコ、まだ直径2cmほどなんです。
それでも、ちゃんと、ロマネスコらしく。
サザエのような、珊瑚のような、独特のカタチです。
恐竜の背中ぽくもあるかと。

収穫を迎えるまで、まだまだ長い時間がかかりそうです。
それまで、待つ楽しみを満喫したいと思います。



++++++++++++

今年の80冊目。

秘密の花園

三浦 しをん / マガジンハウス




「何か懐かしい世界やなぁ・・・」って。
途中で、ふと気付きました、「りぼん」とか「マーガレット」とか。
昔の少女マンガに似てる感じ。



今年の81冊目。

夫婦一年生 (shogakukan paperbacks)

朝倉 かすみ / 小学館


[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-20 22:20 | 植物のこと

美味しいけど危険な食べ物

少し前のことになるのですが、試験が終わって「ふぅ、やれやれ」と。
その開放感から、どかっと・・・紅玉を買い込んでしまいました。
近所のスーパーにはなかったので、ネット通販にて、1ケース・15個入り。

あの食感と酸味が好きなので、2個は生食。
5個はざっくりと切って、甘く煮て保存。りんごパン用です。
2個分はジャムに。
あと6個。

ちょっと安かったからって・・・。
送料込だと全然安くないのに・・・トホホ。
15個もどうするつもりだったのでしょう?
荷物が届いた瞬間に、我に帰って、セルフ突っ込みですよ、ほんと。
まったく、試験後の微妙なナチュラルハイ状態には、我ながら困ったものです。

どうしようか・・・。
と、困った時はレシピを検索♪

で。
作りました。

りんごバター。
いくつかレシピを見たのだけど、りんご:砂糖:バターの比率はマチマチでした。

りんご自体の味にも左右されるはずだし・・・と。
調節してみました。
分量がきっかり、ザックリ。
作り方がテキトーなのは、ワタクシ・睦月の「ザックリとした性格」が反映されております・・・オホホ。

【材料】
・りんご(紅玉)・・・2.5個 500g
・砂糖(上白糖)・・・100g
・無塩バター・・・200g

りんごは皮をむいて、薄い「いちょう切り」に。
バターは室温に戻して、小さめのサイコロ状に切ります。
鍋に分量のバターから10gほどを溶かして、りんごとりんごの皮(1.5個分ほど)を入れて中火で炒めます。
りんごが透き通ってきたら、砂糖を2・3回に分けて加えます。
ジャムの一歩手前って具合になるまで、弱めの中火で煮ます。
15~20分くらいでOKかと。
煮えたらりんごの皮は取り除きます。
合間に残りのバターをクリーム状(多少雑でも大丈夫みたい)に練っておきます。
煮たりんごの粗熱が取れたら、バターと混ぜて、ミキサーで30秒ほど。

a0109138_2111543.jpg

りんごバター完成でっす♪

こーんな、ちょびっとになっちゃうんですけどね(T_T)
りんごの皮効果(?)で、綺麗な色に仕上がりました。

して。
気になる、肝心のお味ですが。

酸味があって、甘さもあって、コクもあって、美味しいです♪
香りもいいし。
バケットの薄切りをトーストしたのに塗ってみたのだけど、良く合います!

私、結構甘党なので、↑の分量で、ちょっと甘さ控え目に感じました。
でも、これ以上砂糖を増やすと、りんごの風味が負けてしまいそうなので、これくらいがMAXかなぁ・・・と。

りんごの品種とか、りんご自体の味にもよりますので、お好みで調節して下さいませ。

バターはもう少し減らしても大丈夫かな・・・と。
次回試してみますね。

作る前から想像はしてたんですよ。
糖+脂。おまけに酸味。
マズいわけないでしょ・・・と。

簡単、オススメです。
バターたっぷりなので、事後、ぬるぬるのミキサーを洗うのがちょっと面倒だけど。

砂糖とバターたっぷりってことは、カロリーもかなりなものかと・・・。
りんごの酸味のおかげで、口当たりはさっぱり軽めなので、忘れそうになるのだけど。

「美味しいけど、これは危険やなぁ・・・。」とちょびちょび口にしている私。
目の前には「美味しいねぇ!!」と言いつつ、たっぷりとパンに付けて食べる、上機嫌なお代官(母)。
・・・・・あると思います。
何も言うまい(汗)。

マズくってハイカロリーな食べ物は、許せないけど。
美味しいので、見逃してあげようと思います。

気付きましたか?
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-19 21:01 | 美味しいもの

さすがにそれは作ってません。

今年の79冊目。

聖女の救済

東野 圭吾 / 文藝春秋





++++++++++++

今日の和歌山は、ほんと雲ひとつ無い青空の1日でした。
折り良くお休みだったので、のんびり~♪
・・・と、言いたいところですが、晴れ間に少しだけ大掃除。

照明器具のカサとか、換気扇とか、フィルターとか洗って、干して・・・と。

大掃除と言えば、会社に面白い人がいます。

40代後半の男性なのですが、自宅の大掃除は全てするそうです。
ちなみに、奥さんはちゃんといます。
(かなり、羨ましいです。もちろん「奥さん」が。)

それもEXCELで「工程表」まで、作る几帳面さ(笑)
室内のこまごましたところは、夕飯の後に少しずつ。
大物は天気の良い休日にするとのこと。

かなり、忙しい部署の人なのに、すごいなぁ・・・と。
ウチにも来てくれへんかなぁ・・・。(←それはムリ)
ちょっとは、見習わなくては!と。
今年は、例年より頑張っております。
・・・ただ。
「工程表」はさすがに作りませんけどね。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-16 19:01

掃除完了です

「掃除完了」と言っても、家の大掃除じゃないのが、我ながら残念なところ。
それは、まぁ・・・夜な夜な、少ーしずつ。
(大掃除で楽しい休日を潰すようなことがあってはナランのです・笑)

狭い庭の、プランター菜園。
しばらく、忙しかったりで、手入れが出来てませんでした。

でも。
今日はまとめて!!

a0109138_22414438.jpg


ほら。
配置も変えて・・・と。

そら豆は別の場所に置いてるので、写ってませんが・・・。

約2ヶ月前と比べてどうでしょう?

葉根っ子大根(第1弾)が、そろそろ収穫時期。
前は、もみ漬けにしてたんだけど、今日はお味噌汁にしようと思って収穫。
切りながら、ふと少し生で食べてみたら・・・ものすごく甘いっ!!
これは、次はサラダにしなきゃなぁ・・・と。


やっと出ました♪

a0109138_22421858.jpg


ミニブロッコリー「ミニッコリー」(←安直なネーミング・笑)
画像で見ると、そろそろ収穫?って感じ(?)ですが。
実際は1円玉より小さいくらい!

昨年は茎が伸びるタイプの「スティックセニョール」を植えてました。
あれも結構採れて、美味しくてよかったなぁ・・・。

ミニカリフラワー「美星」も小さな蕾がついてます。
(葉っぱに包まれてて、写真が撮れないけど)

カリフラワー「ロマネスコ」は、まだみたいです。

これも♪

a0109138_22424716.jpg


芽キャベツ!
最初2株植えてたのですが、1株はシンクイムシに食べられてしまいました。

これも、画像だと・・・ですが。
実際、1個ずつのサイズは5mmほど!

そう言えば、芽キャベツってあんまり食べたことなかったかも・・・。
出来たら、どうやって食べましょうか?
スープにするとか?

  オマケっっ!!
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-13 22:56 | 植物のこと

78

今年の78冊目。

ガリレオの苦悩

東野 圭吾 / 文藝春秋




「ガリレオ」シリーズの最新刊(2冊同時に出たらしいけど)。

↑のは、短編集なので、読みやすいです。
試験終了後、ナゼか長文を読めない気がします。
これは、以前もあったことで、試験で条文とか読むクセがついて、それが抜けるまで治らないかと(T_T)

まだ、78冊。
年内に100冊・・・となると、あと22冊。
うぅ・・・かなり厳しいなぁ・・・。
こうなったら、休みの日に1日3冊とか読むしかないかも。

今日は、休みで、天気が良くて暖かくて、良く遊び、良く動いた1日でありました。

庭のプランター菜園の様子は後ほどUPします♪
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-13 22:02

「嫌ん!」

今更!
なんですが。
職場で私が使ってるPCが新しくなり、VISTA搭載になりました!

発売当初から、「新しくしなさい!!」と言われてたのですが・・・。

のらりくらりと拒否ってました。

だって、使ってたPCで間に合ってたし。
けど、セキュリティソフトが対応してくれなくなったり、メンテナンスが終了してたりしたので、強制的に変えられてしまいました。

ま。
それまでのが、今だに「Windows Me」だったのですが(笑)

イエ、ね。
そりゃ「XP」が出た時、ちょびっとだけ試したけど。。。
重いわ。
フリーズするわ・・・で。
めっちゃ、ストレス!!(爆)
結局、新品を後輩に回してたのですよ。

で。
「VISTA」どうよ?
何ですが・・・。
はっきり言って、個人的には、好きになれない感じがします。
「XP」同様、重いし、遅いし・・・。

ふだん、WordとExcelとPowerpointくらいしか使わないんだし。
それほど、高度な機能はいらんって!!

「立方メートル」が変換されないなんて!(この投稿フォームも出来ないことが判明・笑)
「Φ」が一発変換じゃないだなんて!
「擁壁」だって変換されないんだもの!
そんなん、ダメでしょう!!

それに、仕事で使う専門用語、前機ではみっちりと登録してあったので、変換もスムーズ♪
仕事がサクサクと片付いて、非常に快適だったのですよ。
今日は午前中いっぱい、セットアップやら、用語の登録やら、印刷の設定やら・・・で潰れました。
ストレス~!!

もうひとつ、イヤなのは、「つじ」を「辻」に変換できないこと!!
「しんにょう」の「点」が「点々(点2つ)」になるの。
それが、地名とかなら許容範囲かもしれない(それだってイヤだけど)けど。
人名だったらアウトでしょう!!
名前が1画違うって、すごく失礼なことだし。
こだわりがある人には耐えられないでしょうから。

それに、PCって、次々と新しいものが出るけど、そんなに機能はいらないから、壊れにくく、長年使えるものにして欲しいなぁ・・・と個人的には思います。
「Me」だって、まだまだ使える状態だったし、当然壊れてなかったんだから!
すごくもったいないことしたな・・・と残念です。
8年も使い、「苦楽を共にした」PCだったので、かなり・・・。

「嫌ん!」なこと、その2。

パンを焼いたのです。

a0109138_2142094.jpg


チョコマシュマロパン。

ミルクとバターとチョコレート入りの生地で、ホワイトマシュマロを巻いて焼いたパン。

美味しい。
美味しいんですが、ちょっと甘味が足りない・・・。
それと、生地にコクが足りない・・・。

残念!!

スーパーでチョコチップが売り切れていたため、
急遽、森永の「ベビーチョコレート」で代用したのが良くなかったのか(笑)

次回は生地に卵を入れてみたいと思います。

レシピとしては、ホワイトデーに貰った「義理」マシュマロを活用するのに良さそうだから!

++++++++++++

今年の77冊目。

容疑者Xの献身 (文春文庫)

東野 圭吾 / 文藝春秋





「ガリレオ」シリーズ3作目です。
初の長編と言うことで、読み応えがあり、良かったのですが。

残念ながら、私の文章読解回路がおかしくなってまして(T_T)
試験勉強の後遺症か、「必ず」とか「常に」「すぐに」「直ちに」などに過剰反応してしまいます(笑)
読書が、はかどりません・・・どうしよう(>_<)
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-12 21:15

食べ頃はいつ?

ここ最近、試験続きで、更新が遅れ、読書もサボり。
庭のプランター菜園も、目を離した隙に・・・。

a0109138_21334254.jpg


アスパラ菜がこーんなことに(>_<)
採り頃を過ぎちゃってますね?

こうも育ってしまったので、これはもう花を楽しむか・・・。
切花にするってのもありかも。
などと思っていたのですが。
今朝、「めざましテレビ」を見ていると、アスパラ菜を使った料理が紹介されていました。
その時に、出てきたアスパラ菜。
結構、育っているというか、お花が咲いたの。
黄色い花弁がしっかり出てたもの。

んー。
まだ、食べても大丈夫なんでしょうか??
悩ましいところ。

前回。
10月7日にプランター菜園の全景をUPしました。
2ヶ月経過したら、育ち具合をレポートしますね♪
・・・などと、言ってて。
ちゃーんと覚えてたんです。
写真も撮ったんです。
・・・でも、ピント合ってないし、隣の家はバッチリ写り込んでるし。
近所の納屋も写ってるもんね。
なので、ボツ。
次、お天気の良い日にでも撮り直してUPしますね。
それほど、育ってないと思うのですが・・・。

++++++++++++

a0109138_21404542.jpg


そら豆、元気に育ってます!
定植したときは、まだ本葉1枚とかだったのに。

植え付けたときから、少々不安ではあったのだけど。
これも【ぎうぎう】ですか?やっぱり?

今は元気だけど、今朝は寒くて霜が降りてたの。
防寒対策は必要でしょうか?
どのくらいの寒さかと言いますと・・・。
屋根の無いところに停めてる車のフロントガラスがパキパキに凍るくらい。。。
(今朝は出勤前に、お湯を沸かして、溶かしました。)
もともと温暖な地域なので、それほど被害はなさそうなのだけど。

♪オマケです~♪
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-12-08 21:46 | 植物のこと