ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

間宮兄弟?

*はじめに*

「間宮兄弟」ってナニ?
って方の為に。

江國香織さんの小説「間宮兄弟」。
妙齢の兄弟2人暮らしぶりが描かれてます。
結構地味、かつ、何か愛らしい。

そして、何より2人の暮らしは幸せそう。
でも、実際身近にいたら、引くかも・・・。

ワタクシ・睦月オススメの1作。

映画化もされており、兄・佐々木蔵之介さん。弟・ドランクドラゴンの塚地さん。
配役ピッタリで、ほのぼのした作品。
こちらもオススメです。


で。
本題。

つまり、ですね。
すんごく、のんびり~、ゆったり~、な年末年始休暇(8連休)だったわけです。

もちろん、本はたっぷり読みました。
(詳細はまた後日。もったいつけるほどのものじゃないのですが、先にお出かけの話がしたいので)
読書初めは、太宰治の短編「葉桜と魔笛」。
ここ数年はコレと決めてます。

年末は一応大掃除やら、何やらで。
年始は1日に初詣、初売りをみたり。
5日は、こんなとこに。

a0109138_14191761.jpg


ヒマラヤの青いケシ。
この独特な青色。
これ見たさに大阪鶴見緑地の「咲くやこの花館」に。

花博の時は、ほんの一瞬しか見れませんでしたが・・。
お正月で、一応平日で、早い企業ならとっくに仕事初めだったり・・で。
すごく空いていて。
・・と言うか、ある種の貸し切り状態で、じっくりと見せてもらいました。

これも綺麗でした。

a0109138_14223671.jpg


高山植物室で栽培されてたリンドウの一種。
綺麗な藍色でした。

寒いので、温室でのんびり、大阪名物の串カツ食べたり、ドライブしたり。


けど、この2日以外はかなりユルめ。







正月3日、急にジグソーパズルが作りたくなり、衝動買い。

読んでた本の影響なんですが・・。

a0109138_1427525.jpg


ジグソーパズルなんて、かれこれ〇十年ぶり。
最近は何やら検定があるのだそう・・。

画像のは、「上級者向け」で、1ピースが小さくなってます。
結構難しい・・気がします。

※↑は2・3日前のもので、今日現在3/4は出来てます。

そして、根をつめたせいで肩こり。
あるいは鶴見緑地が寒かったせいか、ちょっと風邪気味。

長く休むと調子が狂うなんて・・^^;

元気で、出来るだけマイペースで。
楽しく、充実した1年を!!
・・と思っているのですが。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2010-01-08 13:09 | 植物のこと
<< 今年初めの本の話 七草粥 >>