ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

ぽっちり


今年初挑戦の大納言小豆。

莢が黄色く色付いてきたので、試しにひとつ。

a0109138_22325572.jpg


採ってみて。

割ってみる。

a0109138_22334098.jpg


小粒だけど、ちゃんと小豆。

当然だけど、見慣れたものが採れて嬉しい。

この程度に莢が色付いてたらOKなのねー・・・と言うことで。
採ってみる。

a0109138_2235112.jpg


今朝の時点で黄色く色付いてる莢を全部。

株を傷めないように、はさみを使って、そろ~りと。

昨日から雨降りで、莢が湿っていたので、夜まで陰干し。

会社から帰ってきて、晩御飯の後で剥いてみる。

a0109138_22372236.jpg


虫くいやら、なにやら・・・を取り除いて、採れた小豆は114粒。
もちろん数えたのです(笑)

売ってるのに比べて、少し色が淡くて、艶がないけど。
無事小豆が採れました♪

今回、栽培してたのはプランター3個分で、約30株ばかり。
途中、虫に葉っぱを食べられたり、莢に穴をあけて食害する虫がいたり・・・で。

まだ青くて、収穫待ちの莢の数は今回収穫したのと同じくらい。
どうかな?
もち米1合分のお赤飯を炊くくらいの量は収穫できて欲しいな。

もしダメだったら、小豆粥にでもしましょうか。
ほんのりピンクで、とろっとしたお粥。
それもきっと、カラダに優しくて美味しいと思う。


++++++++++++++++++++++++++++++

今年の61冊目。

私が語りはじめた彼は (新潮文庫)

三浦 しをん / 新潮社


[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2009-10-01 22:44 | 植物のこと
<< とほほ。 順調なのとそうじゃないのと >>