ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

薄墨桜

昨日は、やっと念願かなって岐阜・根尾谷の薄墨桜を観てきました。

数日前から、散り始めているとのことでした。

a0109138_10473890.jpg

かなり、散ってしまっていますが、まだ少し花弁を残しています。
樹齢1500年の老桜。

たくさんの支柱を立てて、枝を吊るして、保護されていました。

周辺は、多種の桜が植えられている公園になっています。













a0109138_10504431.jpg

薄墨桜のアップ。

根を保護するため、樹の周囲に柵があるので、間近に見ることは出来ません。

散り際の花弁が、名前の通り薄く墨を刷いたような色になっています。




おそらく、見頃は4・5日前だったかと・・・。
それでも、たくさんの人が来ていましたし、10台以上の観光バスがひっきりなしに訪れて、団体で記念撮影をしていました。

見頃の時期だと、たいへんな人出があったのだろうと、思います。

道中、山桜や八重桜、山吹、ツツジなどが見頃でそれも楽しめました。

のんびり、寄り道をしながら行ったので片道で5時間かかりました。

何年かおいて、もう一度見たいとは思いますが・・・遠い、ですね。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-04-16 10:59 | 植物のこと
<< スナップエンドウ 白黒ツケマス >>