ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

チェルシー

最近、新しい味のが販売されてますね
明治のチェルシー。焦がし黒糖ミルク味とか美味しそう。
でも、昔からある「バタースカッチ味」が一番好きです。

今日の話はそっちじゃなくて、

a0109138_19563612.jpg
これです。じゃがいものチェルシー。

昨日、ホームセンターで買い物。
春蒔き用の土を買い足したり、園芸コーナーを冷やかしたり。

売り場の隅に、じゃがいもの種芋コーナーがありました。
当地ではそろそろ植え付けシーズンも終わり近いのか、ほぼ半額に!!
パッケージのネットからはみ出しつつある元気いっぱいな「芽」。
植えてあげたい!病が騒ぎました。

「でも、プランターだし、場所もないし・・・」
で、見るだけのつもりだったのですが。

男爵やメークインなどのメジャーな品種のほか、ワシロ、インカの目覚め、北あかり、北海こがねなどなど・・・。
どれも、1kgや2kg単位。そんな中、サカタのタネの商品で500g単位のものが何種類かありました。
結構、詳細が書かれているPOPを読んでるうちに買う気になってしまいました。
『小ぶりな芋がたくさん採れます』『フライドポテトに最適!』『プランター栽培OK』など。
小さなホクホクの芋が採れる(らしい)チェルシーにしました。




a0109138_2073932.jpg
深型のポットを2つ追加購入。
500gで10個入りでした。

そんなわけで思いがけず、じゃがいもをプランターで栽培することになりました。
全くの初挑戦です。
さて、まずは元気な芽が出ると嬉しい。

ものすごく、初歩的な疑問。
芽が出るまで、水はあげなくても大丈夫ですよね?
植え付ける深さは5~10cmらしいのですが、随時土寄せはするんですよね?


************

今年の21冊目。

絲的メイソウ
絲山 秋子 / / 講談社
スコア選択:




絲山 秋子さんのエッセイです。
ふだんエッセイはほとんど読まないのですが、面白かった。
タイトルが秀逸です。
「自分の取説」「寝言は寝て言え」などなど・・・。
「アンチグルメ体験」なんて、昨晩大笑いしながら読みました。
こういう話も書いてる作家さんだったとは・・・すごく好きです。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-03-18 20:18 | 植物のこと
<< たぶん観られないと思う。 沈丁花 >>