ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

さくらさくら

桜の花はお好きですか?

嫌いだ、という方はおそらく少ないでしょうね。


気象庁発表の開花予想では、和歌山地方は3月27日頃になるそうです。
(ということは、月末業務の最中に職場のお花見かも・・・。)
各都道府県に標準木があって、3本中2本に数輪開花すると、開花宣言が出される。
和歌山は潮岬にあるらしいです。

どこのどの木かは、公表されていないようです。
東京は靖国神社だそうです。

子供の頃、和歌山市内の紀三井寺の境内に標準木があると聞いたような記憶があって、ずっとそうだと思ってましたが、どうやら違うようです。
山の中腹にあるので、平地より開花が(1日2日の違いだけど)遅いはずで、変だと思ってました。


以前、せっかちな桜を日記で取り上げました。
2月13日には開花してましたので、ありていに言えば、まぁ・・・「ボケてる」わけでありまして。
でも、ボケてるにしては毎年勢いのある綺麗な花を咲かせるのです。


************


a0109138_21121372.jpg

緋寒桜の仲間だと思います。
毎年この時期には、開花しています。

濃いピンク色で、下向きに咲いてます。











a0109138_21143285.jpg

彼岸桜の一種だと思います。
これも下向きに咲いてます。

もうすぐお彼岸なので、この時期に咲いてるのは、普通??

そろそろ、4分咲きといったところ。
上の緋寒桜と並んで咲いてます。








a0109138_2116677.jpg

彼岸桜のアップ。
















************

緋寒桜も彼岸桜もこの時期に咲いてても、違和感はありません。
でも、同じ桜並木にすでに開花している「染井吉野」が1本だけあります。
今朝には、1分咲き位でした。
風が避けられて、日当たりが良いからか、毎年この木も少々せっかちです。
(車を止められない場所なので、残念ながら写真はありません。)

こんな気の早い桜、皆様のお近くにもありませんか?
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-03-12 21:21 | 植物のこと
<< 春が来た? 水菜とベーコンのパスタ(自己流) >>