ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

アスパラ菜

以前も触れましたが、我が家は「おそらく温暖地」。
11月中旬ならトンネルなしでも、複数種の野菜の種が蒔ける、はず。

で、ためしに種まきしてみたのですが。
約2ヶ月が過ぎ、経過は・・・と言いますと。

①ほうれん草(品種:アトラス)・・・無事発芽。今、本葉4~5枚の状態。
                     そろそろ、間引こうかな・・・と。

②水菜(サラダ水菜)・・・無事発芽。
                今、草丈10センチ位に成長してます。
                1回、間引いてサラダにしました。

③時無しかぶ・・・無事発芽。
           機嫌良く、本葉が伸びてきています。
           ただ、①のほうれん草とプランターを半分こずつ
           植えているのですが、ほうれん草との境界付近の
           生育が思わしくないです。
           もしかして、相性悪いとか?

④高菜・・・無事発芽。
       3号ポットに3本ずつ点蒔き。
       1週間前に、プランターに移植しました。
       今のところ、本葉2~3枚。
       いつになったら、「めはり寿司」がつくれるのやら・・・。
       でも、葉の形はすごく高菜らしくて良い感じです。

そして、問題の・・・。

⑤アスパラ菜・・・無事発芽。
           今、草丈10センチ位でしょうか・・・。
           こんな感じです↓。

a0109138_1653980.jpg





ちょっと、ピントが・・・ですね。
(最近、カメラの調子がイマイチで・・・。腕は常にイマイチですが。)

写真のとおり、密集してるんですよ。
どうしましょう!
間引くべきでしょうか?
しかし、アスパラ菜って董がたったら蕾と茎を頂くようなんです。
間引菜として、食べられるのかどうか・・・。

案ずるよりは・・・で、一度間引いてお浸しにでもしてみるとか。
思案中です。
                
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2008-01-13 14:11 | 植物のこと
<< 『砂漠』 なんでもOKなのか? >>