ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

例の日本地図

植物好き、家庭菜園好きな方でしたら、
一度は目にしたことがあるかと・・・。
そうです、種子の袋に載っている「例の日本地図」です!
日本地図を「温暖地」=赤、「一般地」=黄色、
「冷涼地」=青で色分けしていて
種まきの時期が書かれていますよね。

そこで、問題です。

自分ちは、どの区分になるのか?です。
ちなみに私・睦月の場合、「温暖地」か「一般地」かの
微妙なところでして。

そんなわけで、温暖地なら11月中旬まで種まき出来る、
という野菜を先日19日に蒔いてみました。
種類は、ほうれん草(アトラス)、時無しこかぶ、アスパラ菜、
高菜、サラダ水菜です。

種蒔きから今日で8日目。
時無しこかぶとサラダ水菜は発芽しました。
やはり、気温が低いので日数がかかります。
さて、無事育ってくれると良いのですが・・・。

【追記】
12月1日現在。
全種類が発芽しています。
あとは、無事育ってくれるかどうか、ですね。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2007-11-27 12:44 | 植物のこと
<< クリスマスリース 11月25日現在の野菜③ >>