ブログトップ

やや晴耕雨読な日々

yayahibi.exblog.jp

愛読書について

今日はせっかくの休みでしたが、
折り悪く図書館の休館日でした。

桐野 夏生さんの『ジオラマ』も昨晩読み終わってました。

幸い今日は良いお天気でしたので、プランターの野菜や
花壇の(主に)草花の手入れをしておりました。

夕方になって、何か読むもの・・・。
というときは、たいていこの本を手にしています。
小説などのいわゆる「読み物」ではありませんが、
大好きな本です。

続・続 草木染 染料植物図鑑
山崎 青樹 / / 美術出版社
スコア選択:




この本の以前に『草木染 染料植物図鑑』と『
続 草木染染料植物図鑑』があります。
もちろん、3冊とも持っています。

一時期、趣味で植物染色をしておりました。
その時、到底規模や技術が違いますが参考にし、
お手本としていました。

植物ごとに、媒染剤や染める回数を変えての
サンプルがたくさん掲載されていて
「この植物からこんな色が!?」という驚きがいっぱいで、
それはもう、楽しいものでした。

何度、試みても綺麗な「空色」と「緑色」、
それから「紅色」はなかなか出せませんでした。

どうしても、黄・茶系統の色が多くて・・・。

あと、純粋な「黒」も難しかったです。

外出先で、草花や樹木を見るにつけ
「どんな色に染まるかな」と、
今だに気になって・・・。

近頃、染めはしておりませんが、
もう少しゆとりの時間をもてるようになったら、
是非、再開したいと考えています。
[PR]
by yaya_seiko_udoku | 2007-11-08 19:07 | 植物のこと
<< いい表情なのです。 猫になりたい >>